度ありOK 処方箋不要 3,000円以上で送料無料 ポイントサービスあり ご利用案内 よくある質問


会員登録について   カラコンのご使用方法 カラコン情報コラム  
2017年 07月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
休業日
2017年 08月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
休業日
 
 

”カラコンの使用について"


カラーコンタクトは、オシャレの幅も、メイクの幅も、グッと広がりますよね。
ただし、カラーコンタクトは医療機器だということを忘れないで下さい。
適切な使い方をしないと、眼障害を起こしかねません。

厳守事項

装着前について

カラコンのお手入れ方法


装用時間

使い捨てレンズを繰り返し使用したり、装用時間が過ぎても装用し続けることは、絶対に止めましょう。
特に色付きのレンズは、酸素の透過性は高いとは言えませんので、必ず装用時間は守りましょう。

カラコンの装用時間は1日8時間以内として下さい。

使い回しをしない。

コンタクトレンズには汚れや細菌が付着しています。
友人同士での使い回しなどは絶対に止めましょう。

定期検診

目に異常を感じた時はもちろんですが、定期的に眼科を受診し、瞳の健康を保ちましょう。

装用前の確認事項

・爪は短く切り、爪先は滑らかな状態にしておきましょう。
・手指を石鹸でよく洗い、清潔にしましょう。
・レンズに傷や破損がないか、ゴミが付いていないかを確認し、破損などがある時は絶対に使用しないで下さい。
・レンズをよく洗浄してから装着しましょう。
・レンズの裏表を確認しましょう。

カラコンの洗浄方法

ソフトコンタクトレンズの洗浄・消毒はMPS(マルチパーパスソリューション)が主流です。
1液で洗浄、消毒、すすぎ、保存が可能です。
但し、洗浄力が弱いため、こすり洗いは必須となります。

〇悗楼貭衒向に動かし、表面を20-30回こすり洗いをして下さい。
※こすり洗いはグルグルと円を画くように動かすと、レンズが破損することがあります。

△海垢蠕いしたカラコンの両面を洗浄保存液ですすぎます。

清潔なレンズケースに洗浄保存液を満たし、カラコンを浸しましょう。



ソフトレンズはとてもデリケートです。
強くこすり過ぎたり、爪を立てたりしないよう、取扱には十分注意が必要です。

カラコンの保存方法

ケースの蓋をしっかり閉めて保存して下さい。
レンズケースも定期的に洗って下さい。水道水で洗い、完全に乾かします。
※完全に乾かさないと、雑菌が繁殖してしまう可能性があります。

【保存液の交換周期】
レンズケースの保存液は、つける度に必ず交換しましょう。
使用しなかった場合でも、3,4日に1度は新しい保存液に交換して下さい。



ページトップへ